保険料の納付について

65歳以上の方の保険料

65歳以上の方

◎平成31年度(2019年度)基準額:年額/67,200円(月額/5,600円)

第1段階
対象者 ●住民税非課税世帯の老齢福祉年金受給者、 生活保護被保護者等の方
●住民税非課税世帯者等で(課税年金収入額+合計所得金額)が80万円以下の方
割合 基準額×0.325
保険料

月額/1,800円 年額/21,600円

第2段階
対象者 住民税非課税世帯者等で (課税年金収入額+合計所得金額)が80万円を超え120万円以下の方
割合 基準額×0.475
保険料

月額/2,700円 年額/32,400円

第3段階
対象者 住民税非課税世帯者等で (課税年金収入額+合計所得金額)が120万円を超える方
割合 基準額×0.675
保険料

月額/3,800円 年額/45,600円

第4段階
対象者 住民税本人非課税者等で (課税年金収入額+合計所得金額)が80万円以下の方[住民税課税世帯]
割合 基準額×0.85
保険料 月額/4,800円 年額/57,600円
第5段階
対象者 住民税本人非課税者等で(課税年金収入額+合計所得金額)が80万円を超える方[住民税課税世帯]
割合 基準額
保険料 月額/5,600円 年額/67,200円
第6段階
対象者 住民税本人課税者(合計所得金額が120万円未満)
割合 基準額×1.15
保険料 月額/6,400円 年額/76,800円
第7段階
対象者 住民税本人課税者(合計所得金額が120万円以上200万円未満)
割合 基準額×1.30
保険料 月額/7,300円 年額/87,600円
第8段階
対象者 住民税本人課税者(合計所得金額が200万円以上250万円未満)
割合 基準額×1.50
保険料 月額/8,400円 年額/100,800円
第9段階
対象者 住民税本人課税者(合計所得金額が250万円以上300万円未満)
割合 基準額×1.70
保険料 月額/9,500円 年額/114,000円
第10段階
対象者 住民税本人課税者(合計所得金額が300万円以上400万円未満)
割合 基準額×1.75
保険料 月額/9,800円 年額/117,600円
第11段階
対象者 住民税本人課税者(合計所得金額が400万円以上)
割合 基準額×1.85
保険料 月額/10,400円 年額/124,800円

「課税年金収入額」とは、課税対象とされる公的年金等の収入金額のことをいいます(遺族年金、障がい年金、老齢福祉年金などは含みません)。

※「合計所得金額」とは、年金、給与、農業、不動産、配当等の収入金額から必要経費に相当する金額を控除した金額の合計です(扶養控除、医療費控除、社会保険料控除等の所得控除をする前の金額)。株式等の譲渡所得がある場合には繰越控除前の金額を適用します。

保険料の判定には、合計所得金額から土地や建物の売却に係る短期・長期譲渡所得の特別控除額を差し引いた金額を用います。

さらに、保険料第1段階~第5段階の判定においては、当該合計所得金額から、公的年金等に係る雑所得を除いて計算します。

◇平成31年度の第13段階の保険料については、公費負担による低所得者への保険料軽減強化により、減額されています。

◇平成31年4月~令和2年3月分の保険料の年度表記について、年度の統一や事務処理の都合により「平成31年度」としております。